本文へジャンプ
ファイザー株式会社 Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 報道関係の皆様:プレスリリース2015年度

ページを印刷

報道関係の皆様

プレスリリース2015年度

2015年12月21日
経口抗凝固薬FXa阻害剤「エリキュース®錠」(一般名:アピキサバン)の新たな効能・効果承認に関するお知らせ
2015年12月21日
ファイザー社のHR+ HER2-転移性乳がん治療薬IBRANCE®(一般名:パルボシクリブ)、
FDAが医薬品承認事項変更申請(sNDA)を受理、優先審査品目に指定
~PALOMA-3(第Ⅲ相試験)のデータに基づき、IBRANCEの追加適応を申請~
2015年12月18日
エリキュース(一般名:アピキサバン)または従来療法で治療された
深部静脈血栓症(DVT)あるいは肺血栓塞栓症(PE)患者における
静脈血栓塞栓症(VTE)の再発またはVTE関連死、および大出血を評価した
AMPLIFY試験の投与開始後早期の時間経過毎の事後解析結果
2015年12月16日
ファイザー社のザーコリ®(一般名:クリゾチニブ)、FDAにより医薬品承認事項変更申請が受理、
ROS1陽性転移性非小細胞肺がん(NSCLC)治療薬として優先審査指定
2015年12月11日
エスタブリッシュ医薬品事業部門 後発医薬品8品目を新発売
2015年12月10日
『ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援』
2015年度助成対象 16件のプロジェクトに3,000万円を助成決定
~「中堅世代(30~50歳代)の心とからだのヘルスケア」を支援するユニークな助成プログラム~
2015年12月9日
独メルク社と米ファイザー社、
米FDAよりavelumabが転移性メルケル細胞がんの「ブレークスルー・セラピー」指定を受けたことを発表
2015年12月8日
セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤 「イフェクサー®SRカプセル」新発売
2015年12月2日
≪痛み止め薬の使用実態と患者意識に関する全国調査≫
慢性的な痛みに対する処方薬、6割が自己判断で服用を中断
7割が余った薬を保存し、症状が出たときに自己判断で服用
2015年11月26日
ファイザー社、ザーコリの第Ⅲ相試験の肯定的な結果を発表
~東アジアの前治療のないALK陽性進行非小細胞肺がん(NSCLC)患者さんを対象に化学療法と比較~
~ALK陽性進行NSCLC患者さんの無増悪生存期間延長において、化学療法に対してザーコリの優越性を裏付け~
2015年11月26日
横浜市/ファイザー株式会社共催
『もくたさんを禁煙させよう』動画コンテスト受賞作品決定
2015年11月24日
独メルク社と米ファイザー社、再発またはステージⅣ非小細胞肺がんのファーストラインを対象としたavelumab第Ⅲ相試験開始を発表
・メルクとファイザーは、非小細胞肺がん(NSCLC)を対象とした2つ目のavelumab第Ⅲ相試験をおおよそ6ヵ月のうちに開始
・主要評価項目は、PD-L1陽性(PD-L1+)で再発またはステージⅣの未治療のNSCLC患者における無増悪生存期間
2015年11月24日
≪喫煙に関する47都道府県追跡調査2015≫
昨年実施した喫煙者対象の調査回答者における1年後の喫煙に関する意識・行動を追跡検証
2020年に向けた東京での受動喫煙防止条例の制定に4割近くが「賛成」し、「反対」は3割未満にとどまる
6割が18歳以上への喫煙可能年齢の引き下げに「反対」
2015年11月12日
オープンイノベーションサイト リニューアルのお知らせ
~日本での研究案件募集ページを新しく開設~
2015年11月10日
独メルク社と米ファイザー社 開発中の腫瘍免疫療法薬avelumabが転移性メルケル細胞がんに対して米FDAよりファストトラック指定を受けたことを発表
・avelumabが、転移性メルケル細胞がんに対してオーファンドラッグ指定を受けたことに基づきファストトラック指定
・ファストトラック指定により、本疾患の患者さんが重大なアンメット・ニーズを抱えていることが裏付けられる
2015年10月29日
≪全国47都道府県“大人の予防接種”意識調査≫
47都道府県高齢者7,050人の肺炎への意識および予防対策を調査
半数以上が肺炎球菌ワクチンの接種を希望
一方、医師から接種を薦められたのは2割にとどまる
2015年10月29日
ファイザー社のイノツズマブ オゾガマイシン、米FDAより急性リンパ性白血病の「ブレークスルー・セラピー」指定
2015年10月8日
独メルク社と米ファイザー社、抗PD-L1抗体薬 avelumab のコンパニオン診断薬を開発するため、アジレント・テクノロジー社グループ企業のDAKO社と提携
・メルク社とファイザー社、腫瘍免疫領域において免疫組織化学(IHC)に基づくコンパニオン診断薬(CoDx)を開発するため、DAKO社と提携
2015年9月30日
独メルクと米ファイザー、第18回欧州癌学会(ECC)において Avelumabの最新データを発表
・6本の抄録にて、悪性中皮腫、尿路上皮がん(膀胱がんなど)、胃および胃食道接合部がんを含む最新の臨床データを発表
・既報告の非小細胞肺がん(NSCLC)と卵巣がんに関しても、追加結果を発表
2015年9月28日
セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤「イフェクサー®SRカプセル」の承認取得
2015年9月16日
第34回「ファイザー医学記事賞」発表
2015年9月16日
ファイザー、ホスピーラの買収を完了
2015年9月15日
Alliance Foundation Trials社とオーストリア乳がん・結腸直腸がん研究グループが
ホルモン受容体陽性早期乳がんを対象とした
IBRANCE®(一般名:パルボシクリブ)の大規模国際共同第III相試験を開始
~ファイザー社、BIG、GBG、NSABP、およびPrECOGとのパートナーシップにより、IBRANCEの研究を推進~
2015年9月14日
ブリストル・マイヤーズスクイブ社とファイザー社、急性冠症候群(ACS)を最近発症した患者さん、または経皮的冠動脈インターベンション(PCI)を受けた非弁膜症性心房細動患者さんを対象にエリキュース®(一般名:アピキサバン)の安全性を評価する第IV相AUGUSTUS試験にて、最初の患者さんを登録
2015年9月1日
厚生労働省による当社に対する業務改善命令について
2015年8月27日
欧州医薬品庁、IBRANCE® (一般名:パルボシクリブ)の承認申請完了を通知
~HR+/HER2-進行乳がんの治療薬として内分泌療法と併用~
2015年8月24日
深在性真菌症治療剤「ブイフェンド®錠50mg・200mg、200mg静注用、ドライシロップ2800mg」
「造血幹細胞移植患者における深在性真菌症の予防」の効能・効果追加の承認取得
2015年8月17日
エスタブリッシュ医薬品事業部門 後発医薬品の承認取得
2015年8月5日
企業活動と医療機関等・患者団体との関係の透明性に関する指針に基づく
医療機関等ならびに患者団体に対する支払いデータ開示
2015年7月16日
教育現場におけるアナフィラキシー対策
-食物アレルギー・アナフィラキシー対応研修会を3ヶ所で開催-
2015年7月9日
ファイザー、1日1回投与のゼルヤンツ®(一般名:トファシチニブ クエン酸塩)
徐放性製剤の新薬承認申請がFDAに受理されたことを発表
2015年6月25日
≪男性型脱毛症および男性のQOL疾患に関する意識調査≫
30代~60代男性の6割が薄毛を自覚 しかし、薄毛を気にしていても、6割以上が「何もしない」
~医療機関の受診は2%たらず~
~若い人ほど薄毛であることにストレスを感じる傾向、30代では半数以上~
2015年6月25日
ネパール中部地震被災者支援について
2015年6月19日
エスタブリッシュ医薬品事業部門 後発医薬品8成分16品目を新発売
2015年6月8日
男性型脱毛症に関する疾患啓発サイトをオープン
2015年6月8日
ファイザー社のPalbociclib、内分泌療法後に疾患進行を認めたHR+ HER2-
進行乳がんを対象とした第III相試験で、無増悪生存期間を2倍以上に延長
~第III相試験データをアメリカ臨床腫瘍学会(ASCO)の年次会議で発表、
『ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(NEJM)』誌に掲載~
2015年6月8日
ファイザー社が世界の成人関節リウマチ患者さんを対象に調査を実施
疾患に関する不安を気軽に話すことのできる患者さんほど健康に対して前向きな考えを持てることが判明
医療従事者が「話を掘り下げて聞く」ことによって、 治療計画に対する患者さんの満足度を向上させることが可能
2015年6月2日
経口持続性鎮痛剤「ワントラム®錠100mg」販売開始のお知らせ
2015年6月1日
ファイザー株式会社とメルクセローノ株式会社、ALK融合遺伝子陽性非小細胞肺がん治療薬ザーコリ®(一般名:クリゾチニブ)のコ・プロモーションを本日開始
2015年5月29日
『もくたさんを禁煙させよう』動画コンテストのお知らせ
2015年5月26日
深在性真菌症治療剤「ジフルカン®カプセル50mg・100mg」外陰腟カンジダ症の適応追加の承認取得
~経口の単回治療剤として日本初~
2015年5月26日
副腎皮質ホルモン剤
「ソル・コーテフ®注射用100mg」の効能・効果および用法・用量変更、
「ソル・コーテフ®静注用250mg・500mg」の気管支喘息の効能・効果および用法・用量追加の承認取得
2015年5月22日
独メルク社と米ファイザー社、米国臨床腫瘍学会(ASCO)にて
抗PD-L1抗体薬 avelumabに関するデータを発表
2015年5月14日
加山雄三さんが65歳以上のおとなに呼びかけ
「健康寿命を、のばそう。65歳からのおとなの予防接種」啓発キャンペーン開始
2015年4月27日
ファイザー社、再発または難治性の急性リンパ性白血病の成人患者を対象とした
イノツズマブ オゾガマイシンの第Ⅲ相試験において主要評価項目を達成
2015年4月27日
ファイザー社のザーコリ®(クリゾチニブ)、ROS1陽性非小細胞肺がん治療薬として
FDAよりブレークスルー・セラピーに指定
2015年4月27日
新規経口抗凝固薬FXa阻害剤「エリキュース®錠」(一般名:アピキサバン)、急性静脈血栓塞栓症患者を対象とした国内第3相試験において海外で実施されたAMPLIFY試験との同様の安全性と有効性を示す
2015年4月22日
≪男女比較 長く続く痛みに関する実態調査2015≫
長く続く痛みの対処法、男性は「我慢」女性は「くすり」
男女ともに痛みを抱える人の8割、現在通院せず自己対処
2015年4月21日
ファイザー社、「IBRANCE®(Palbociclib)」のPALOMA-3試験の早期中止を発表
内分泌療法後に疾患進行を認めたHR+HER2-進行乳がんに対する有効性を確認
~第Ⅲ相試験トップライン結果により、IBRANCEとフルベストラントの併用療法が無増悪生存期間(PFS)を延長し、
主要評価項目を達成~
2015年4月21日
ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援
2015年度(第15回)新規助成 募集開始
応募期間:2015年6月8日(月)~6月19日(金)【必着】
2015年4月21日
グローバル戦略提携の独メルク社と米ファイザー社、
ステージⅢb/Ⅳ非小細胞肺がん患者におけるavelumabの第Ⅲ相試験を開始
2015年4月8日
独メルク社と米ファイザー社、ALK融合遺伝子陽性の非小細胞肺がん治療薬
ザーコリ® (一般名:クリゾチニブ)のコ・プロモーションに合意
2015年4月6日
男性型脱毛症用薬「フィナステリド錠」を4月6日に発売 後発医薬品として日本初
2015年3月26日
エピペン®練習用トレーナーの寄贈について
-教育現場の食物アレルギー・アナフィラキシー対応研修用に50,000本-
2015年3月23日
<ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(NEJM)に掲載>
ファイザー社による成人を対象とした市中肺炎に対する
予防接種の大規模臨床試験(CAPiTA)の結果
プレベナー13の接種を受けた高齢者ではワクチン型の肺炎球菌による市中肺炎が有意に減少することが明らかに
2015年3月20日
選択的セロトニン再取り込み阻害剤「ジェイゾロフト®錠/OD錠」
外傷後ストレス障害(PTSD)の適応追加の承認取得
2015年3月16日
ファイザー株式会社、独立行政法人 国立がん研究センターと共同研究契約締結
~産学連携全国がんゲノムスクリーニング「SCRUM-Japan」参加で医薬品の研究・開発を推進~
2015年3月9日
ファイザー社、欧州において成人のワクチン型肺炎球菌性肺炎の予防に対する
プレベナー13®の適応拡大の承認を取得
市中肺炎に対する予防接種の大規模臨床試験(CAPiTA)のデータを含め添付文書も更新
2015年3月4日
ファイザー株式会社 2014年度業績発表
2015年2月27日
≪閉経後の女性の骨粗鬆症に対する意識・実態調査≫
「女性の健康週間(3/1~3/8)」を前に、全国の閉経後女性3,090人の骨粗鬆症に対する意識・実態を分析
骨粗鬆症の不安を感じながらも、4割近くが検査経験なし
50代女性の半数が骨粗鬆症の検査を受けたことが「一度もない」
九州・四国エリアでは検査を受けたことがある割合が低く、関東・中部・近畿エリアと約1割の差
2015年2月27日
学校での食物アレルギー授業支援プログラム提供のお知らせ
“Everybody HEROES PROJECT”
2015年2月24日
忘れがちな1歳からのワクチン接種をメール・はがきでお知らせ~「予防接種リマインドサービス」開始~
2015年2月20日
男性型脱毛症治療薬「フィナステリド錠」の製造販売承認取得 後発医薬品として日本初
2015年2月19日
新規経口抗凝固薬FXa阻害剤「エリキュース®錠」(一般名:アピキサバン)に関する
静脈血栓塞栓症の治療・再発抑制での国内効能追加承認申請のお知らせ
2015年2月16日
エスタブリッシュ医薬品事業部門 後発医薬品の承認取得
2015年2月9日
ファイザー社のIBRANCE®(一般名:Palbociclib)、FDAの迅速承認を取得
~FDAに承認された初のサイクリン依存性キナーゼ(CDK)4/6阻害薬~
~エストロゲン受容体陽性(ER+)ヒト上皮成長因子受容体2陰性(HER2-)閉経後進行乳がんを適応症とし、レトロゾールとの併用による一次治療薬として発売~
2015年2月4日
ファイザー社2014年度第4四半期および2014年度通期の決算報告ならびに2015年財務見通しの報告
2015年2月2日
欧州医薬品庁ヒト用医薬品委員会(CHMP)がプレベナー13による成人に対するワクチン型肺炎球菌性肺炎の予防効果を肯定
2015年1月21日
ファイザー社、IBRANCE®(一般名:Palbociclib)の最新情報を発表

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー株式会社
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る