本文へジャンプ
ファイザー株式会社 Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 会社案内 > 社員行動指針(はじめに)

ファイザー社員行動指針

ファイザーには社員が遵守すべき9つのバリュー(価値規準)があり、その中の1つとして"インテグリティ(誠実と高潔)"を掲げています。インテグリティは、"より健康な世界の実現のために"というファイザーの目的を達成するために必要な信頼関係の基盤となります。ファイザーは、常に社員がインテグリティを伴って行動し、当社のコンプライアンス上の基準を遵守するように徹底しています。

当社は、ファイザー社員行動指針(通称:ブルー・ブック)を作成し、全社員に配布しています。ファイザー社員行動指針は、当社の社員が倫理的かつ適法に業務を行う上で鍵となる会社のコンプライアンス体制、適用法令、そして主な会社方針が要約されたガイドブックです。ファイザーの事業にとって不可欠なステークホルダーへのコミットメントという形で、以下の項目についてまとめられており、ファイザーの社員は、自らの業務に適用される法令・ルール及び会社の方針を理解し、それらを遵守する責任を負っています。

  • インテグリティを伴ったパフォーマンス‐共同責任
  • 市場(ファイザーが事業を行う市場に対するコミットメント)
  • 私たちの会社と株主(ファイザーの株主に対するコミットメント)
  • ファイザーの社員(同僚に対するコミットメント)
  • 地域社会と一般市民(地域社会に対するコミットメント)
概念図:インテグリティ 会社と社員との共同責任 ステークホルダー(市場、株主、同僚、地域社会)へのコミットメント

当社の社員に配布されている現在のファイザー社員行動指針を以下に掲載しています。

ファイザー社員行動指針はこちら(1.48MB)

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー株式会社
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る